「助成金に強い」「助成金を活用できる仕組みづくりに強い」社労士なら

助成金申請代行 タカノ社労士事務所

〒121-0073 東京都足立区六町2-1-24

受付時間:9:00~20:00(土日祝を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

03-3850-3690

本当に先にお金を払って大丈夫?? 数十万円の費用がまったくの無駄になってしまうことも…

助成金の"調査サービス"にご注意ください!

【助成金が申請可能!…本当ですか??】

 助成金制度について広く認知され、助成金を上手にご活用されている事業所が増えている一方、

『診断』

『調査』

『リサーチ』

 といった名目にて、助成金の利用可否を診断すると称する業者を利用され、そこで『申請可能』とされた助成金の申請代行をご依頼いただくケースが増えております。

 ところが、その診断(とも言えない代物だと認識しておりますが…)で『申請可能』とされている助成金のほとんどが申請までの事業主様、従業員への負担が大きく、また事前に費用を拠出して制度を整備するなど、助成金額を超える「コスト」が必要な制度となっております。

『申請可能』といえばもちろんそうなのですが、申請までに膨大な手間がかかり、また申請後の審査も厳しいとなると、現実に受給できるかは相当不透明です。

 こうした事情もあり、実は申請代行を引き受けてくれる社労士を探すのも難しい状況です。

 もし「助成金が受給できなかったら返金」という条件があれば実は尚問題で、そもそも「受給できない」というのが「いつ」の時点の判断なのか、事業主側から申請を断念した場合でも適用されるかなど非常に不明瞭です。

 こうした条件で、ひとまず診断だけというのは率直に詐欺に近いです。

 実際に、こうした業者を利用した事業主にてトラブルも続出しております。
 入金後には連絡が取りづらくなるケースも多く非常に悪質です。

 

【助成金がもらえれば万事OK!…本当ですか??】

 そもそもの助成金に対する考え方として、

「利用できるか否か」

「いくらもらえるか」

は意味が無いと思います。

例えば「50万円」の助成金を受給するため、事前準備に実際にかかる費用、 また、助成金の申請までの手間やコストの合計が「100万円」になるとして、「50万円」を受給できるその制度を利用されるでしょうか…? 

 こうした根本的なポイントを押さえずに、ただ助成金の合計額だけを見て話しに飛びついてくる事業主を、悪質な業者は狙っています。本当に歯痒いです。

ウマイ話に乗ってしまう前に、ぜひ当事務所までお気軽にご相談ください!!

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3850-3690

受付時間:9:00~20:00(土日祝を除く)